スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリークヮント☆通販の良さ

マリークヮントのカラーショップに行くと、商品も可愛いものばかりだし、使い勝手もいいし、トータルコーディネイトしたくなるので、ついつい商品を見るのに時間がかかってしまうことがあります。
ゆっくりと色々考えながら、楽しみながらマリークヮントの商品を見ていたいのですが、店員さんの押しの強さにタジタジのなってしまうことがあります。
友人からも同じような話を聞くことがあるので、おそらくショップの方針なのでしょうね。
外国人のように「イエス」「ノー」がはっきりといえる人ならば何も問題はないのですが、とかく日本人は押しの強さが苦手だったりしますよね。
私も何度かマリークヮントのカラーショップには足を運んでいるので経験済み。
私はきっぱり断れるタイプなので特にそういうことにはならないのですが、押しに弱い人や、ゆっくりと商品を吟味したい人は通販がお奨めですね。
通販だと、自分の好きなときに、自分の好きなアイテムをゆっくりと探せるので、慌てることもなく自由に選ぶことができます。
通販といってもマリークヮント公式オンラインショップなので、ニセモノや不良品をつかまされることもなく安心してお買い物ができます。


スポンサーサイト

マリークヮント☆化粧品で美肌

たまにすごい美肌の持ち主に遭遇することがあります。
美肌さんに秘訣を聞いて、意外にも耳にするのが、マリークヮント化粧品

マリークヮントの化粧品を使ってる子美肌率高し!
一度マリークヮントの化粧品使い始めると、殆どリピーターになるみたいです。
CMもせずに、あれだけの店舗数を維持しているんだものね。
すばらしいです。
ずっと、変らない、ロングセラーな商品が多いのも、信用できますね。

スキンケアでは、「プレスクライブドシリーズ」がオススメですね。
「潤い」を重視した、ナチュラルで、地味な使い心地だからこそ、
飽きずに使い続ける事が出来るってわけ。

マリークヮント プレスクライブド

『お肌が本来もっている機能を高めることが真のスキンケアであるという視点から、成分の選定にこだわった敏感肌対応の高保湿スキンケア。潤い成分を閉じ込めた大豆レシチン製の小胞体が、お肌の奥へとしみこんで、深部をしっとりと保湿。バリア機能を高めて、お肌のダメージをくいとめます。

安全性に配慮し、エタノール、合成色素、石油系界面活性剤、香料、鉱物油、紫外線吸収剤の無配合に加え、パラベンを除いた素肌にやさしい弱酸性です』
って、但し書きにも書いてあったけれど、すごく良さそうでしょ。

化粧品の会社ではないのに、思った以上に成分にこだわって作られているのがうれしいですね。
あのデイジー柄の蓋と、ガラス瓶のコロンとしたボトルが大好きです。かわいらしさって大事ですよね。
「プレスクライブドシリーズ」のローション・ミルクは、お肌に元気が無い時にたっぷりつけるとかなり良いです!
肌にす~っと吸収されて、見る見るうちに元気になっていくのがわかるの!
ミルクは、ベタ付きがなく、安心出来る使い心地。
マリークヮントの化粧品を使うと、もう他のものは使えない感じ!

そして、水分で潤いを与え、守る事がどれ程、大切かって事を教えてくれたのもマリークヮントの化粧品。

マリークヮントの化粧品でお肌を整えて、きれいな色のコスメで仕上げる!
マリークヮンターにとって常識だよね!

マリークヮント☆通販の利用方法

マリークヮントの商品を売っているショップをカラーショップといいますが、マリークヮントの商品は、カラーショップでしか買うことができません。

通販でも同様に、公式オンラインショップでしか買うことができません。
以前、マリークヮントを通販で買いたいと思い、ネットで検索してみたのですが、古着屋さんか、オークションでしか出会えませんでした。

マリークヮント通販サイトは、無料で会員になるだけで、会員になれば誰でも注文できます。
ただし電話やFAXでの注文はできません。
そして最も注意が必要なのは、「ポイントシステム」です。
マリークヮントでは、ショップでもオンラインショップでも購入金額に合わせて、ポイントがもらえることになっています。
ポイントがたまるとオリジナルのアイテムがプレゼントされるので、
とても嬉しいですね!

気をつけなければならないのは、ショップのポイントとオンラインショップのポイントは、別々のシステムになっていて、ポイントの合算はできませんので注意が必要です。
オンラインショップでの通販は色も種類も全て一度に見ることができて、なかなか買い物に行く暇のない人にはとても便利なシステムです。

しかし、通販ではプレゼント包装ができない点と、ショップ袋がもらえないという点はちょっとデメリットかな。
マリークワントのショップ袋は、マリークヮントファンにとってはとても重要なポイントですよね。
後でショップ袋を使うこともマリークヮントファンにとっては、ステイタスの一つになっています。

お仕事後の夜のブレイクタイムにオンラインショップで欲しいアイテムを確認して、その後ショップに直接買いに行く・・・というのが理想的な買い物の仕方かな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。