スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリークヮント☆壁紙は公式サイトで

マリークヮントコスメチックスジャパンという名前のこの会社はマリークヮント全商品の権利を持つ世界で1つの企業だそうです。
『マリークヮントコスメチックスジャパンは、マリークヮントブランドを世界へ発信します。』ということで、日本だけでなく、イギリス・香港・台湾など色々な国で親しまれています。

マリークヮントが掲げるコンセプトは、「Freedom&Indiridual」(自由に自分らしく)。
数あるアイテムを上手にミックスさせて、自分だけのマリークヮントを表現できるのが人気のヒミツ。
自分らしい色を自分らしいコーディネイトで楽しむ。

ルールは「ノールール」自分次第です。
基本的にはショップか、オンラインショップでしか手に入れることはできません。ネットなどの通販では買うことができず、オークションや古着を扱う通販でたまに見かけるだけです。

マリークヮント公式サイトでは携帯の待ち受け画像も無料でダウンロードできるそうですね。
ロゴマークのデイジーがシンボルマーク。
壁紙ももちろんデイジー柄になっています。
家に帰ってパソコンを開くとデイジー柄の壁紙が・・・
携帯を開いてもデイジー柄の壁紙で、なんだか幸せな気分になりますね!

マリークヮントの壁紙が欲しいのは公式サイトゴー!

スポンサーサイト

マリークヮント☆化粧品はノールール

マリークヮント化粧品・コスメたち。
アイシャドゥや口紅・グロスなどのパレットは、1色1色自分で好きな色を選べるんです。自由に自分流のパレットを作ることができるのがうれしいです。

マリークヮントのコンセプト「Freedom&Indiridual」(自由に自分らしく)そして化粧品に関しては「ノールール」ルールも作らないし、自由に自分らしく・・・なんて、本当に素敵!

少し前の女の子たち、「人と同じにする」っていうことが安心感に繋がり、あまり冒険したり、人と違うことをしたりする子って少なかったように思います。自分流というよりも人の真似をして、同じように自分を作ることで満足しちゃっている・・・なんだかもったいないですよね。
こうであるべき!なんていう既成概念を取り払って、冒険してみたくなるのがマリークヮントの化粧品・コスメたち。

マリークヮントはトータルコーディネイトするといっそうブランドが活きてくる感じがします。

化粧品から入る人が多いように思いますが、化粧品を入れるポーチ、そして財布、それらを入れるバッグ。洋服とか寝具なんかもあるので、集めだしたらきりが無い状態です。
そういう人をマリークヮンターっていうそうです。
一種のコレクターですよね(笑)
ハマっちゃう。って言う言葉がぴったりかも。

今、マリークヮントのピアスを集めています!
デイジーの花が可愛くて、マリークヮントの服にはやっぱりこれしかないっていう感じ。
ピアスを集め始めたのは最近ですが、カジュアルな服装にとっても合うので、ショップで新商品が出るたびに集めています。
本当の意味でのトータルコーディネイト。マリークヮント女史の思想まで学んじゃおうかしら~。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。