スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリークヮント☆化粧品はノールール

マリークヮント化粧品・コスメたち。
アイシャドゥや口紅・グロスなどのパレットは、1色1色自分で好きな色を選べるんです。自由に自分流のパレットを作ることができるのがうれしいです。

マリークヮントのコンセプト「Freedom&Indiridual」(自由に自分らしく)そして化粧品に関しては「ノールール」ルールも作らないし、自由に自分らしく・・・なんて、本当に素敵!

少し前の女の子たち、「人と同じにする」っていうことが安心感に繋がり、あまり冒険したり、人と違うことをしたりする子って少なかったように思います。自分流というよりも人の真似をして、同じように自分を作ることで満足しちゃっている・・・なんだかもったいないですよね。
こうであるべき!なんていう既成概念を取り払って、冒険してみたくなるのがマリークヮントの化粧品・コスメたち。

マリークヮントはトータルコーディネイトするといっそうブランドが活きてくる感じがします。

化粧品から入る人が多いように思いますが、化粧品を入れるポーチ、そして財布、それらを入れるバッグ。洋服とか寝具なんかもあるので、集めだしたらきりが無い状態です。
そういう人をマリークヮンターっていうそうです。
一種のコレクターですよね(笑)
ハマっちゃう。って言う言葉がぴったりかも。

今、マリークヮントのピアスを集めています!
デイジーの花が可愛くて、マリークヮントの服にはやっぱりこれしかないっていう感じ。
ピアスを集め始めたのは最近ですが、カジュアルな服装にとっても合うので、ショップで新商品が出るたびに集めています。
本当の意味でのトータルコーディネイト。マリークヮント女史の思想まで学んじゃおうかしら~。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。